会社情報Company

トップメッセージ

田中化学研究所では、「常に人間と社会の調和を図りながら発展を目指す」との社訓をふまえ、以前より顧客(CS)、株主(SS)、従業員(ES)、社会(SS)、地球(GS) の5つのSを満足させるという意の「5S企業」を目指し、事業を通じて持続可能な社会の実現への貢献をして参りました。

世界的に持続可能な社会を目指す流れが加速しておりますが、私たちは、国連の掲げるSDGs(Sustainable Development Goals)【持続可能な開発目標】の達成につなげるとの信念の下、全役職員がサステナビリティを推進し、自らの成長と社会への貢献を体現していきます。

 

代表取締役 社長執行役員
横川 和史

代表取締役 社長執行役員 横川 和史

サステナビリティ基本方針

私たちは、新しい科学技術の創造と発展を目指すことによって、企業価値を向上させ、人々の豊かな暮らしや、私たちの社会や地球環境が抱える問題の解決に貢献してまいります。

そのためには、経済性の追求、安全・環境・品質保証活動、社会的活動のそれぞれに積極的に取り組み、サステナビリティを推進してまいります。
これらの取り組みを通じて、社会の持続可能な発展に大きな役割を果たし、自らも発展を続け、私たちが、顧客(CS)、株主(SS)、従業員(ES)、社会(SS)、地球(GS)の5つの全てを満足させる真の5S企業となることを目指します。

サステナビリティ活動計画

私たちは、下記のサステナビリティ活動計画を着実に実行し、「事業を通じて持続可能な社会の実現に貢献すると共に、自らの持続的な成長を実現する」ために、急速に拡大する環境対応車用電池という巨大市場に挑んでまいります。 

1. 次世代二次電池用の新規正極材料の開発を通じて、すべての人々に手ごろで信頼できる持続可能な近代的エネルギーの供給を実現します。
2. 安全衛生活動・改善活動等を通じて安全・安定操業を確保し、省資源・省エネルギーを推進して地球環境に配慮した事業活動を進めてまいります。
3. 社会とのつながりを意識し高いモチベーションをもって、私たち一人一人が個々の能力を高めることによって持続的に成長し、働き甲斐のある職場を実現していきます。

7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに8.働きがいも、経済成長も13.気候変動に具体的な対策を

住友化学グループのWEBサイトに移動します